70. 高校留学を考える:異文化体験は未来への跳躍台・・・「絆サロン」のお知らせ (2012.9.23)

by Shizuko kanto almuni — on

世界各地への留学


静高79期の小川郷太郎氏の「絆郷」主催の絆サロンという会では多様な分野や様々な経験をもつ方からの話を聞き意見交換し懇親を深める機会を提供しています。

今回は高校留学をテーマにしています。高校時代にアメリカへの留学経験をもつ小川氏は、中学生、高校生やその保護者にも、高校留学が若者の将来に向けた能力開発に大きな効果を持つことを知っていただきたいと思っています。同窓生皆様のお子さんやお孫さんたちの参加も募っています。ぜひご参加ください。

第15回絆サロン 「高校留学を考える:異文化体験は未来への跳躍台」 

基調講演は、高校時代にAFS交換留学生としてアメリカに留学した経験をもつ、AFS日本協会理事長、前広島市長の秋葉忠利氏と、同じくAFSの交換留学生として渡日し名古屋南山高校男子部に留学、モルガンスタンレーMUFG証券経済調査部長で経済番組のコメンテーターとしても活躍するR.A.フェルドマン氏です。

秋葉忠利氏


R.A.フェルドマン氏


詳細はこちらをご覧ください。

日時:10月6日(土) 16:00~19:00 場所:東海大学校友会館 富士の間(霞が関ビル35階) 東京都千代田区霞が関3−2−5  TEL 03−3581−0688

料金(懇親会での飲食費を含む。但し、懇親会に参加しない中・高・大学生は無料) 4000円(絆郷会員) 5000円(絆郷非会員) 中・高・大学生 2000円

申込:絆郷HPサイト申込ページ もしくは絆サロンPDF印刷の上FAXによりお申込みください