35. 柿の木坂で音楽の楽しみ(2011.10.15)

by — on

谷口節夫氏(83期)のチェロ・リサイタルの知らせが届きました。場所は東横線都立大学駅からほど近い柿の木坂の目黒パーシモンホール。

柿の木坂・目黒パーシモンホールのあるめぐろ区民キャンパス

以下、83期・西野理事からのご案内です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

静高83期関東在住の皆さん

同期のチェリスト、谷口節夫君のリサイタルの日程がきまりました。 ご都合のつく方は、ぜひおいで下さい。彼のチェロの製作は1760年代。モーツアルトが活躍して いたころの楽器です。彼がつむぎだす音色を聴きましょう。 チケットは、当日の開場時に受付に用意いたしますので、ご来場のご予定を私宛にご連絡下さい。

【谷口節夫 チェロ・リサイタル】 日  時    平成23年11月24日(木)  開場18:30  開演 19:00 演奏会場   めぐろパーシモンホール【小ホール】 東急東横線「都立大学」から徒歩7分(駅前交差点から柿の木坂をのぼります) 東京都目黒区八雲1-1-1 TEL:03-5701-2924  http://www.persimmon.or.jp/know/access.php ←クリックして下さい。

曲  目

ヴィヴァルデイ「チェロソナタ 3番イ短調」 グリーグ「チェロソナタ イ短調 op.36」 ショパン「チェロソナタ ト短調 op.65」 その他、われわれのリクエスト曲など 

パーシモンホールのアトリウム 天上に向かう楽の音を聴こう


入 場 料     全自由席  2,900円

連 絡 先 〒181-0004 三鷹市新川2-16-12  谷 口 節 夫 電話/fax 0422(46) 4738 携帯090(6472)0016

詳しくは別紙パンフレットをご一覧下さい。 前回は21年11月22日。いい演奏でしたし、谷口君がチェロを志すきっかけとなった、アンコール曲 カザルス「鳥の唄」は圧巻でした。終了後の挨拶で「毎年コンサートを開くのは無理。2年間くらいの 蓄積と練習、準備が必要だ。」といっていた通りのリサイタルとなりました。ぜひ、ご参集下さい。 演奏会後は久しぶりに同期で歓談しましょう。 恐縮ですが、ご出欠につき10月24日までにご予定をお知らせ下さいますよう、お願いします。