214.静高OB・OG有志による2019年・岩手ツアーのご案内 (2019.3.17)

by — on

恒例の静高関東同窓会有志による岩手ツアーを2019年も行います。

本年は「三陸のウニと山地酪農-海・山の幸と震災9年目の復興現場見学」をテーマに、以下の要領で実施します。奮ってご参加下さい。

復興したカキの養殖現場を見学(2018年、山田湾

岩手ツアーは、現地で復興支援活動を続けるSave Iwateの寺井良夫(92期)さん(2014年の静高関東同窓会で講演)の陣中見舞いを兼ね、2014年から有志で実施しています。 過去のツアーでは被災地の現状を見学するとともに、現地の方々との交流、ボランティアなど得難い体験を重ねてきました。

当初は「復興支援のため少しでもできることはないか」との思いを抱くことが多かったのに対し、最近は現地の方々にむしろ元気をいただき、復興や地域振興のあり方を考えさせられる場面が増えています。期を超えた静高OB・OGの交流の良い機会にもなっています。

大槌町のひょっこりひょうたん島(2015年)

<ツアー概要>

・日時: 2019年7月20日(土)-21日(日) ・テーマ: 三陸のウニと山地酪農-海・山の幸と震災9年目の復興現場見学 ・訪問地と内容: 三陸北部の岩手県洋野町(ウニ養殖の新事業に挑戦)、田野畑村(自然の中で完全放牧の山地酪農)を訪問、山海の幸を味わいます。加えて鉄道、ジオパークなどから興味深い場所を見学。Save Iwateの寺井さんから復興の状況、課題などをうかがいます。 ・日程概略: 7月20日午前に盛岡駅集合。1泊し21日夕解散。 ・費用: 3万円程度(予定)。この他、岩手までの交通費は自己負担でお願いします。

 ツアー案内PDFはこちら

問合せ:

幹事:日下淳(92期)  kiyoshi-kusaka@nifty.ne.jp 服部泰子(〃)  hattoriyasuko@gmail.com Save Iwate 寺井良夫(〃)  y-terai@saveiwate.jp