202.静高OB有志による「岩手・被災地復興見学ツアー」の参加募集 (2018.7.1)

by — on

静高関東同窓会の有志は、毎年岩手の被災地を訪れる復興見学ツアーを実施しています。本年のツアーは、「東北被災地の秋祭りと復興8年目の現地見学」をテーマに、9月16-17日に実施いたします。復興の現状を見たい方、ツアーを通じて静高人脈との交流を深めたい方などに、参加をご案内申し上げます。

ボランティア活動風景(2017年5月)

岩手ツアーは2014年から毎年実施しています。現地で震災復興のNPO活動を展開するSave Iwateの寺井良夫氏(92期)のもとを訪れ、被災各地の訪問やボランティア活動などを体験しながら、現地の様々なお話をうかがっています。

ツアーには毎年、各期の卒業生に参加いただいております。共通体験や懇談を通じ、期を越えた交流を深め、静高ネットワークの機能を再認識する機会にもなっています。奮ってご参加下さい。

≪参考ページ≫
・ 2014年関東同窓会総会で寺井氏が講演されたときの記事
・ 2015年の同窓生ボランティアの様子の記事
・ 2017年の同窓生ボランティアの様子の記事
・ 2017年に寺井良夫氏がTV出演されたときの紹介記事

山や川の幸による晩餐(2017年5月)

<ツアー概要>
・日時: 2018年9月16(日)-17(月・休日)
・テーマ: 「東北被災地の秋祭りと復興8年目の現地見学」
祭りなどのコミュニティ活動や伝統芸能は、復興を進める上でも重要な役割を果たしてきました。秋祭りの見学を通じそんな話もうかがいます。
・大まかな日程と訪問地:
9月16日午前に盛岡駅(あるいは新花巻駅など)に集合。バスで秋祭り開催地(山田町、大槌町、宮古市、久慈市などから選択)を訪問するとともに、震災語り部、漁業体験、ジオパークツアーなどから特徴あるプログラムを調整しています。Save Iwateの寺井さんが実体験に基づく復興の状況、課題などを話します。三陸地区に1泊し、17日夕に盛岡(あるいは他の東北新幹線駅)で解散の予定です。
・費用: 3万円程度。このほか、岩手までの交通費は各自ご負担いただきます。

問合せ:
幹事:日下淳(92期)  kiyoshi-kusaka@nifty.ne.jp
服部泰子(〃)  hattoriyasuko@gmail.com
Save Iwate 寺井良夫(〃)  y-terai@saveiwate.jp