158. お茶の水で知の楽しみ 「日本の経営者の海外体験」 (2016.3.26)

by Shizuko kanto almuni — on

毎回興味深いテーマを斯界のゲストスピーカーが講演するトークイベントの紫紺倶楽部の本年4月開催の第117回は「日本の経営者の海外体験」です。

明治維新後、本格的に欧米諸国に学び先進国の優れた面を吸収することにつとめた先人たちは、さまざまな取り組みによって道を開き、日本は試行錯誤の末に30年余りで先進国の一員と認められるようになりました。

今回は、由井常彦先生をゲストにお迎えして、明治初期から戦後の復興・高度成長の時代まで、経営者(企業人)はどのように外国と取り組んだのかをお話いただきます。

お茶ノ水の街並み


・第117回「日本の経営者の海外体験」:4月17日(日)14:00

場所はお茶の水の明治大学リバティタワーです。