142. 静岡市で撮影された映画が公開されます (2015.5.16)

by Shizuko kanto almuni — on

映画『イニシエーション・ラブ』がいよいよ公開!

                      静岡市役所の東京事務所から現在は静岡市本庁に戻って「シティプロモーション課」で活躍中の萩原さほり氏(静高104期)から以下の映画の紹介がありました。静岡市の風景満載で、5月23日から公開されるそうです。

萩原氏からのご案内)

映画「イニシエーション・ラブ」が、平成27年5月23日(土)に公開されます。 この映画は、80年代の静岡市と東京が舞台となっているストーリーで、150万部を超える大ヒット同名小説が原作です。テレビで、くりぃむしちゅーの有田哲平さんが、「これはもう最高傑作のミステリー」と絶賛したことで話題になりましたので、ご存じの方も多いと思います。 ラブストーリーが、最後に驚愕のミステリーに変貌することから、「映像化不可能」と言われていましたが、ついに実写映画化され、松田翔太さん、前田敦子さん、木村文乃さんという豪華キャストが揃ったこともあり、大注目されています。

イニシエーション・ラブ


物語の半分が、静岡編となっており、実際に、静岡のシーンは、静岡市で撮影されました。静岡市内では、常磐公園、国道150号線、浅間通り、茶町通り、飲食店等々が登場します。静岡市内のロケ地を紹介した「ロケ地マップ」も作成し、ロケ地巡りの観光客誘致に力を入れています。

常盤公園


ラブストーリーですが、80年代の話なので、40代以上の方には、出てくるモノ・音楽も懐かしみながら、楽しんでいただけると思います。ぜひご覧ください!! なお、「ロケ地マップ」は、6月より静岡駅と清水駅の観光案内所などで配布します。

映画「イニシエーション・ラブ」 の紹介