128. お茶の水で知の楽しみ 「わが思い出のソニービル」 (2014.10.18)

by Shizuko kanto almuni — on

毎回興味深いテーマを斯界のゲストスピーカーが講演するトークイベントの紫紺倶楽部の本年11月開催の第100回は「わが思い出のソニービル 1966~1991」です。

竣工当時のソニービル(芦原建築設計研究所)


ソニービルは1966(昭和41)年、創立20周年にあたり数寄屋橋交差点角にオープンしました。ソニーが当時の資本金を上回る金額を投じ作り上げた世界初のショールームビルです。たちまち話題となり、大変な人気を集め銀座の新名所になりました。

竣工当時のソニービル内部(芦原建築設計研究所)


講演者は完成の年は大学2年、その後1970年にソニーに入社し、運営と数々のイベントに携わった経歴を持っています。また、ビルを設計した建築家・芦原義信さん、ソニーの井深大・盛田昭夫・岩間和夫の歴代社長からも、いろいろお話を伺っています。今回は完成の年から開館25周年の年(1991年)までを中心に取り上げます。

竣工当時のソニービル夜景(芦原建築設計研究所)


・第100回「わが思い出のソニービル 1966~1991」:11月9日(日)14:00

場所はお茶の水の明治大学リバティタワーです。