104. 外国人の眼に映る日本と日本人・・・「絆サロン」のお知らせ (2013.12.1)

by Shizuko kanto almuni — on

静高79期の小川郷太郎氏の「絆郷」主催の絆サロンという会では多様な分野や様々な経験をもつ方からの話を聞き意見交換し懇親を深める機会を提供しています。

会場の霞が関ビル(Wikipediaより)

小川氏よりのご案内

本年最後の絆サロンは12月9日(月)です。忘年会の雰囲気で、寛いだ楽しいものにしたいと思い、日本に住む3人の外国人の方々に日本と日本人の印象を率直に語ってもらうことにしました。日本について褒められることがあるかもしれませんが、批判的なことを聞くことにも興味が持たれます。外国人の眼を鏡にして映った日本や日本人の姿を酒の肴にして、講師を囲んで各国の国民性や文化論などに花を咲かせるのも一興です。場所は、東京の夜景を楽しめる霞が関ビルです。

山田スーザン氏 柳在順氏 シルヴィー・バック氏

詳細はこちらをご覧ください。

日時:12月9日(月) 18:00~21:00 場所:東海大学交友会館 霞が関ビル35階

料金(忘年会飲食費を含む) 8000円(絆郷会員) 9000円(絆郷非会員)

申込: 絆郷HPサイト申込ページ よりお申込みください